top of page
  • 執筆者の写真ironihofu

「JOKER」展 金子博子さん


金子博子さんからのコメントを頂きました。



自分の中の「ズレた感覚」は、日常生活においては周りとの違いに違和感を覚えることがありますが、創作する上では大事な要素でもあります。


joker展の一部に出展する作品は一見すると頭の中に「?」が浮かぶような、シュールなモノに映るかもしれません。

そして極稀に、その感覚が刺さる方がいるかもしれません。

皆様の感想を是非、金子へメッセージ頂けますと幸いです。


joker展ではシュールで可愛げの無い作品達を、どうぞお楽しみください。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

JOKER展

Comments


bottom of page