HOME    >   ARTIST    >   小西 潮

潮工房

小西 潮

Usio Konishi

[レースグラス]

レースグラスは、近世近代のイタリア、ヴェネチアで発達した吹きガラスの技法です。吹きガラスは、吹き竿と呼ばれる金属のパイプに融けたガラスを巻き取り、人の息によって成型するのが一般的ですが、レースグラスは通常、あらかじめ模様をつけたガラス棒を十数本、吹き竿に取り、複雑な模様のあるガラスの器を作ります。
このガラス棒は、色のついたガラスの線をいろいろなパターンでガラスに閉じ込め、ねじりながら伸ばすことで、制作します。一定のパターンを規則正しく作り、並べることで、レース編みのような、幾何学的で美しく繊細な模様がつくらます。

[略歴]

1964年
1989年

 


1993年 
1998年 
    
2014年 
2015年 

      

 

 

 

千葉県に生まれる
中央大学文学部史学科卒業
ピルチャックグラススクール(アメリカ)受講
富山ガラス造形研究所入学
同卒業 チャダムグラスカンパニー(アメリカ)勤務
同社退社 帰国、 独立準備
ガラス工芸潮工房神奈川県三浦市)設立、制作を開始
以後全国各地で展覧会にて作品を発表
「ベルンArt茶会」開催(在スイス日本大使館・スイス)
「美しのガラス・伝統と創造」江波冨士子、小西潮展

(イタリア国立東洋美術館・イタリア)

 

下記作品のお問い合わせご発注のほかオーダーメイドも承っております。

全てメールでのお問い合わせとなります。

1/1
 
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Twitter Icon

© 2017 IRONIHOFU All Rights Reserved.